I am with WHO.

                  ショートストーリー創作   村川義郎
                  英文翻訳/解説       三田弘美
                  編集校正         藤田比佐代

(江ノ電の中。健と奈緒、大柄な外国人の夫婦と隣り合わせに座る。)

   健:どちらからいらっしゃったんですか?
外国人夫:東京から来ました。
   健:…?(健、誤解に気付いて)そうですか、お国はどちらですか。
外国人妻:オランダです。主人はWHOに勤めておりますの。
   健:ご主人はどなたとお付き合いしている、とおっしゃったんですか?
  奈緒:(トンチンカンな会話に我慢できなくなって)健ちゃん、あなた少し
     黙ってて!私が奥さんとお話するから。
     オランダのチーズ、美味しいですわね。
外国人妻:ええ、ビールも美味しいですよ!(盛り上がる二人。)

(さよならと言って、長谷寺駅で下りていく夫婦)

奈緒:あなたの英語、通じなかったわね。
 健:どういう意味だよ。オランダ人があんなに英語下手だと思わなかったよ!

(Inside of Enoden. Ken and Nao sit next to a large foreign couple. Ken
 starts making a conversation to the foreign guy.)

   Ken: Hi, where are you from?
Husband: From Tokyo.
   Ken: ???(He realizes what he should’ve asked.)Oh, well, so where
     are you from originally?
   Wife: Holland. My husband is with WHO.
   Ken: Who did you say your husband is dating with?
   Nao: (Nao is embarrassed by Ken’s whole reaction.)Ken, could you
      just hold? Do you mind if I talk to her?
      I love Dutch cheese. It’s so tasty!
   Wife: Yeah, sure. And our beer is also great!   
      (Nao and the wife continue to enjoy talking together.)

(They say good-bye and get off at Hasedera.)

Nao: Apparently they didn’t understand your English.
Ken: What are you saying? I’ve never thought Dutch English is that bad.

今回のキーセンテンス

◆I am with WHO. WHOで働いています。◆
 『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』より

解説

WHO

(国連)世界保健機関
(the)World Health Organization(【略】WHO)

be with

‘be with~’には多くの意味があります。 少なくとも以下の(1)~(4)は
理解しておきたいですね。

(1)~に雇われて/ ~に勤務して

多くの言い方があります。その内、“work for” “work with” “be with ~”は
平社員でも管理職でも使えます。

<例文>
 1)Who are you with?  お勤めは?
 2)Ah, oh, well you know, you say you’re with the Press –you can get
   away with anything. 『ローマの休日』
   あ、そうだな、報道関係と言うと何でも逃れられるのさ。
 3)He’s working with A Bank. 彼はA銀行に勤めています。
   *平社員では、“work at ~”が多いようです。 He’s working at A Bank.

(2)~と付き合って/ ~と一緒に/ ~と一緒に暮らして

<例文>
 1)Sam, Sam, Sam, are you with me? 『めぐり逢えたら』
   サム、サム、サム、聞いていますか?

(3)~と同意見で

<例文>
 1)Are you with me or against me? 
   君は私(の意見)に賛成なのか反対なのか?
 2)I’m with you on this.
   この件ではあなたに賛成です[あなたと同意見です]。

(4)~を理解している  

<例文>
 1)I’m sorry, I’m not quite with you.
   すみません、おっしゃったことがはっきり理解できないのですが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です