生きた英会話を学ぶ!

映画の台詞は、ネイティブが実際に話している口語英語です。
実際の会話では、書き言葉が中心の受験英語ではいくら成績優秀でも全く通用しません。
肝心なのは本物英語のスピード感です。
日本人が書いた英会話テキストの英語や日本人向けにゆっくり話して録音された教材を何度聞いても、
何の練習にもなりません。
例え、それがネイティブが吹き込んだテープであったとしても、スピードが違うからです。
本物の口語英語は、音が消えたり、連結したりします。
だからこそ、「映画で学ぶ英会話」が重要なのです。

通学クラス数倍の学習内容

インターネット学習法の最大のメリットを100%生かせます。
教材映画『めぐり逢えたら』だけでも、約1000個の日常会話常套句をマスターできますが、
テキスト収録されているのは「めぐり逢えたら」に出典する台詞の解説だけではありません。
ETMが30数年かけて蓄積した「日常会話常套句データベース」を活用した多彩な講座内容と
なっています。

講座レベルはまず初級から中級

口語英語の初歩から学べます。しかし、中身の濃い内容は上級レベル並みに豊かです。

担当講師があなたの学習をアシスト

独りで勉強するのは辛いものです。ともすれば、脱落しがちになります。
理解できない、分からない表現があれば、どうぞメールでご質問ください。
但し、学習作品に関する質問に限ります。

講座内容

学校で学んだ文法や語法通りではない「話し言葉」を初歩から丁寧に学びたい方向きです。
講師になりたいが自信がないという方にも、初めての第一歩としてぴったりの講座です。
映画『めぐり逢えたら』『心の旅』『ローマの休日』の3本の映画を履修します。

◎教材映画『めぐり逢えたら』 —  Sleepless In Seattle –
『めぐり逢えたら』(Sleepless in Seattle)は、1993年製作のアメリカ映画。
ノーラ・エフロン監督、トム・ハンクス、メグ・ライアン主演。
DVDなどのパッケージ商品では『「めぐり逢えたら」』と、カギカッコつきの表記になっているものもある。
本作は1957年の映画『めぐり逢い』にヒントを得ており、重要なシーンとそのテーマ曲が引用されている。
(wikiより)

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ